読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー女子大生キャリアカウンセラー日記

心理学を学んだり、キャリアカウンセリングしたり、ポスクロやったりしてます。

今さらですが『ももクロ春の一大事2017 in 富士見市』DAY2参戦記

あの夢のような、そしてある意味試練だった春の一大事から2週間…。もう何か月も前のような気がしていますが、今さら振り返ってみたいと思います。

写真で振り返る『ももクロ春の一大事2017 in 富士見市』DAY2

天気は…

雨でしたね…。

朝から何度もアメッシュビューやTwitter情報をチェック。午前中のバスで現地入りしているモノノフ仲間にも情報をもらいつつ、家を出るときは結構本降りだったので諦めてレインポンチョなどの雨具を準備。

また体力温存のため、出発は遅めにしました。同伴が初参戦だったので、ほんとは早めに行っててまきパークを案内したかったんだけど…。

鶴瀬駅到着!!

富士見市民でしたが、鶴瀬駅は初めて降りるかも…。前日はふじみ野駅からシャトルバスだったので、鶴瀬駅から会場に行くのは初めてです。

鶴瀬駅に降り立ち、真っ先に目に入ったのは…

 

f:id:hapim:20170424113005j:plain

ざぶとん。

しかも渋い。

そしてホームからの階段を上がると…

f:id:hapim:20170424113012j:plain

ららぽーと推し。

f:id:hapim:20170424113020j:plain

そして前日のふじみ野駅に引き続き、このざっくりとした案内。

体力温存のため、駅前からららぽーと富士見行きのバスに乗りました。そんなに待たなかったし座れたので、さらに体力温存できました。

ららぽーと富士見から会場まで

ららぽーと富士見に到着。雨は上がりました!やった!!

f:id:hapim:20170424113058j:plain

ところどころ水たまりが。細い歩行者通路をモノノフさんたちがぞろぞろと歩いて会場に向かいます。

f:id:hapim:20170424113307j:plain

会場付近(てまきパーク)が見えてきました!!

認証もスムーズ。いざてまきパークへ。

てまきパークにて

f:id:hapim:20170424113341j:plain

長靴はいてきてよかった。このまま着席指定席に入るのは気が引けたので、会場に入る前にティッシュで拭きました…が、会場内もぬかるんでたのですぐにまた汚れました。

f:id:hapim:20170424113516j:plain

同伴者初参戦の記念に撮影。今回ゲートや看板がなかったので、てまきパークで撮ってみました。なぜかウユニ塩湖を思い出しました。

Salar-de-Uyuni-hotel-saltdsf

冷えた体を温めるために、パンチ。前日も食べたな…。同伴の初参戦あーりん推しは、他のモノノフ仲間に拉致られて、生写真を買いに行っていました。

f:id:hapim:20170424113442j:plain

富士見市のブースで、だんごと迷って結局から揚げにしました。だんごは前日も食べたし。

f:id:hapim:20170424113420j:plain

いざ、ライブへ!!

悪夢のトイレ問題は…?

前日のトイレ問題があったので(1時間15分ほど並びました)、スタンディング待機エリアのトイレではなくライブ会場内のトイレへ。

なんと待ち時間0秒。

スタンディング待機エリアのトイレも増設されたようです。たった一日でなんだこの改善っぷり。

公式Twitterはトイレの待ち状況の実況と化していました。

席についてから開演までが戦い

そして着席指定席の座席は…まさかの最後列。サブステージが近かったのでその点はラッキーでしたが…

背後からの風が…寒い…。そして柵はあるけれど背後は断崖絶壁…。

ダウン持って行って良かったです。付近のモノノフさんはみんな雨が降っていないのにレインコートで防寒し、パーカーやダウンのフードもかぶり、がたがた震えながらひたすら開演を待っていました。

そしてライブは…

昨日は杏果が主役!という感じでしたが今回は、あーりんが中心だったような。

AYAKA-NATION(あーりんのソロコン)の告知もありましたね。しかも両国国技館!!これは行きたい…。そしてソロデビューも発表!ほんと、あーりんはどこを目指しているんだろう…。

そして、もう告知することはないだろうと思っていたのに、あの方が来ちゃいました。そう南国ピーナッツさんこと松崎しげるさん

「夏のバカ騒ぎは2020年のオリンピックを前にアスリートが大勢出るよ!」という告知でした。賑やかな二日間になりそうですね。

また、DAY2は『桃色空』が聴けたのがすごーーーく良かったです。夏菜子と杏果が歌う冒頭…。サブステージで上がっていく二人。曇りだったのが残念でしたが、夕暮れ、空がピンクに染まっている時間だったはず…。聴きたいな~、今日はやるかな~?と期待してもいつもやらないというケースが続いていたので、今日しかも屋外で聴けるとは…と、じーーーんときちゃいました。

また、なんとなんと、来年の春の一大事の日程も発表!!4/21(土)・22(日)の開催です!…が、場所はこれから募集するとか!!笑

早速、青森県八戸市Twitterで名乗りを上げられていました。

また『ももいろクローバーz春の一大事2018 in 八戸を実現しよう!』というFacebookページも八戸のモノノフさんが立ち上げられ、実現に向けてホテルのキャパシティの確認など進められているようです。

個人的には、だいぶ先の予定まで教えてくれるももクロやその運営の方々に、涙が出るほど嬉しく思いました。

以前、大好きだったバンドが休止・解散し「もうあんなに夢中になれる音楽やライブには出逢えないんだ…」という喪失感を味わってきました。ももクロに出逢い、ライブを楽しめる日々がまた復活したのですが…。ライブのたびに「あと何回観れるんだろう…」と内心、怖さも感じていました。

けれど、ももクロちゃんたちは次やその次やまたその次の約束までしてくれて…。ホント、感謝です。

2日目は雨でぬかるんだせいでトロッコが出せず、近くでももクロちゃんを観られなかったのは残念ですが、しょうがない! 緊急会議で「どうする?」と相談しているももクロちゃんたちを観れたのはもうけもの? あのとき5人が円陣組み始めたから『BIONIC CHERRY』かと思って喜んじゃった!!

家に帰るまでが遠足です。…遠足?

ということで、ライブが終わり、モノノフさんが全員退場するまで続くももクロちゃんたちのトークに後ろ髪引かれながら帰宅。

2日目は退場もスムーズで、規制退場のアナウンス後、あまり待ち時間なく外に出ることができました。 トーク中のれにちゃんと夏菜子が結構近くまで来たときに退場のアナウンスがあり、「今!?」と思っちゃいましたが。

2日目は鶴瀬駅まで徒歩。途中まではモノノフさんで混雑していましたが、だんだんばらけてきて道もすいており、快適でした。 

f:id:hapim:20170424113601j:plain

夜桜を観ながら、ライブの思い出話をしながら…40~50分はかかったと思いますが、結構あっという間でした。

f:id:hapim:20170424113619j:plain

電車もすいていて座れたし、意外といいんじゃない? 富士見市第2運動公園。

その後は池袋でモノノフ仲間と合流し、感想戦

なかなかハードな2日間でしたが、やっぱり参戦して良かったです。

natalie.mu

ももいろクリスマス2016 〜真冬のサンサンサマータイム〜』Blu-ray・DVDが明日発売!!

本日フラゲされてるモノノフさんも多いのではないでしょうか?

2日間とも参戦したのですが、傾斜がない会場だったためステージがあまり見えなかったので、Blu-rayでじっくり観られるのが楽しみです!!

 

hapim.hatenablog.com

hapim.hatenablog.com

hapim.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする