アラフォー女子大生キャリアカウンセラー日記

心理学を学んだり、キャリアカウンセリングしたり、ポスクロやったりしてます。最近はスプラ2もやってます。

これしか観ていません『ボウリング・フォー・コロンバイン』~2017年8月の鑑賞記録

8月はYouTubeばかり観ていました。地上波どころか、有料の動画配信もほとんど観ていないという結果に…。個人でそれほど費用もかけずあんな面白いコンテンツを作り続けるYouTuberの皆さん、ホントすごいです。

前から観たかった『ボウリング・フォー・コロンバイン』をやっと観ました

8月はこの1本しか観ていません…。

1999年に起きたコロンバイン高校銃乱射事件を題材に『銃による事件がなぜアメリカではこんなに起きているのか』と訴えかけるドキュメンタリー映画。突撃取材で有名なマイケル・ムーア監督の作品です。

題材ではありますが、コロンバイン高校銃乱射事件についてはそれほど触れられていません。

「なぜアメリカでは銃による事件がこんなにも多いのか?」と問いかけ、原因と言われていることを検証していきます。「銃を所持できるから」という結論になるかと思いきや…。同じように銃を所持できるカナダでの銃による事件は、アメリカと比較して少ないという…。

監督自らの突撃取材。これがマイケル・ムーア作品の特徴でしょうか。この映画でも、弾丸を簡単に買える大手スーパーや、銃協会の会長への突撃取材や粘り強い交渉・インタビューが行われます。取材された方、きつかっただろうなぁ…。

 

2017年8月はこの一本しか観ていないので取り上げましたが、見終わった直後、そして今でもモヤモヤしてなんとも言えない気持ちです。

事件の原因は色々考えられますが、本当のところは誰にもわからない。同じ悲劇が繰り返されないように…と願うのですが、どう防げばいいのか見当もつかない…。

それがモヤモヤの原因だと感じています。

video.akahoshitakuya.com

 

Huluでも配信されています(記事投稿時点)。

www.happyon.jp